保険金お支払い例
インターネットトラブル

 

インターネットの誹謗中傷・名誉毀損コメントの削除や投稿者の特定・損害賠償請求など、インターネットにまつわるトラブル・保険金お支払い事例をご紹介しております。

※ 保険金のお支払い額は一例であり、支払額を確約するものではありません。
※ 弁護士費用は例示のものであり、事務所や事案によって異なります。実際の費用はご依頼いただく弁護士事務所にご確認ください。
※ 着手金・報酬金以外に印紙代などの実費がかかることがありますが、実費は補償対象外となります。
※ 結果・判決・賠償及び示談の金額は一例であり、ケースによって異なります。

ネットの誹謗中傷コメント

トラブル内容

高校生になる子供がネットで誹謗中傷の対象となり、「死ね」「消えてなくなれ」などのコメントが匿名で数多く記載される事態が発生した。プロバイダに対して削除を求めたが拒絶されたため、弁護士へ委任のうえ削除請求ならびに発信者情報開示請求のための訴訟を提起した。

弁護士ご依頼後の結果

訴訟の結果、投稿されたコメントには悪質なものが非常に多く、当方のプロバイダに対する請求が全面的に認められることとなった。

お支払い保険金

合計308,000円

弁護士費用と保険金支払額の内訳

  弁護士費用 支払保険金 自己負担額
着手金 220,000円 154,000円 66,000円
報酬金 220,000円 154,000円 66,000円
合計 440,000円 308,000円 132,000円