会社情報
お客様本位の業務運営に関する基本方針

 

株式会社カイラス少額短期保険(以下、当社)は「お客様に安心と安全を提供し愛され信頼され広く社会に貢献する。」ことを経営基本理念に、真にお客様の役に立つサービスを提供するため、以下の通り「お客様本位の業務運営に関する基本方針(以下、本方針)」を定め、企業文化としての定着を図り、お客様にとって最善の利益を追求した施策やサービスを展開するよう努めて参ります。また、本方針は取組状況やその時代における社会のニーズを鑑みながら、適宜見直して参ります。

1.お客様本位の業務運営
当社は経営基本理念に則り、お客様が求める保険商品や付随サービスの提供によって、お客様が日々直面する可能性のあるリスクを低減し、業務運営において常にお客様本位で行動するよう努めて参ります。

2.利益相反取引の適切な管理
当社はお客様の利益を不当に害することのないよう、利益相反の可能性がある取引を適切に把握・管理するための体制を整備し、維持・改善に努めて参ります。

3.重要な情報の分かりやすい提供
当社又は当社代理店が公表する情報について、お客様が誤認することないよう平易でわかりやすい情報提供に努めて参ります。

4.お客様にとってより良い商品・サービスの提供
当社はお客様のご要望や社会のニーズに的確に応えるため、お客様が求める新商品・付随サービスの開発に努めて参ります。

5.当社役職員並びに当社代理店に対する適切な動機づけ
当社はお客様本位の業務運営を遂行するため、指導・教育を適宜行って参ります。


《ご参考》金融庁「顧客本位の業務運営に関する原則」と当社基本方針との対応関係
金融庁が提唱する「顧客本位の業務運営に関する原則」(以下、「金融庁原則」という。)と当社「お客様本位の業務運営に関する基本方針(以下、当社基本方針)」の関係は以下のとおりです。

金融庁原則 当社基本方針
原則2 方針1 お客様本位の業務運営
方針4 お客様にとってより良い商品・サービスの提供
原則3 方針2 利益相反取引の適切な管理
原則4 方針3 重要な情報の分かりやすい提供
原則5 方針3 重要な情報の分かりやすい提供
原則6 方針1 お客様本位の業務運営
方針4 お客様にとってより良い商品・サービスの提供
方針5 当社役職員並びに当社代理店に対する適切な動機づけ
原則7 方針5 当社役職員並びに当社代理店に対する適切な動機づけ

※金融庁原則には、各原則に付されている(注)を含みます。
※原則5(注2)および原則6(注2~4)は、当社の引受形態上、または該当する商品・サービスの取扱いがないため、当社基本方針の対象としておりません。金融庁原則の詳細につきましては、金融庁ホームページにてご確認ください。(https://www.fsa.go.jp

2021年9月28日
株式会社カイラス少額短期保険

友だち追加